電子ピアノの売却

使わない電子ピアノを、そのままにしておくのはもったいないし、部屋のスペースが無駄になります。折りたたみタイプの電子ピアノなどは、折りたたんだまま押し入れで眠っているということもありそうです。

 

電子ピアノの売却をするには?買取依頼法
使わなくなった電子ピアノは買取りサービスを利用して売ってしまうという方法があります。どんなメーカーが電子ピアノを作っているのかご紹介します。

 

電子ピアノはメーカーによって買取価格は異なります。特に人気があるのは「KAWAI」です。河合製作所の電子ピアノは木製鍵盤を採用していますので、ピアノの鍵盤との差が少なく、中古でも需要の高い電子ピアノです。

 

そして「YAMAHA」の電子ピアノも人気があり、知名度が高く安定した人気があるという特徴があります。

 

「Roland」は電子楽器を得意としている楽器メーカーとして有名です。楽器の音源やエフェクターなどに強く、きれいな音色の電子ピアノはとても人気があります。

 

「CASIO」とは、あのカシオです。時計や電子辞書などさまざまな電子機器を製造しているメーカーです。カシオが電子ピアノを作っているのは納得かもしれません。他のメーカーに比べると低価格で購入できる電子ピアノも多く、機能面と価格面において優れていると言われています。

電子ピアノの売却は、中古楽器店を利用するというのが一般的なようです。

住んでいる地域に中古楽器店があるなら、持ち込みによる買取依頼もいいと思います。

 

また、最近増えているリサイクルショップに相談するのもいいでしょう。
リサイクルショップに実際行ってみるとわかりますが、中古の楽器がたくさん売られています。ほとんどのリサイクルショップでは電子ピアノの扱いも行っていますから、気軽に相談できそうです。

 

ただし、中古楽器の専門店ではないので、適切な査定がなされているかどうかは難しいところです。査定の基準がリサイクルの電化製品と同じというところもあります。なので、リサイクルショップに持ち込む場合は、そういった覚悟をして行くか、納得がいかなければ持ち帰る勇気が必要です。

 

手間をかけずに電子ピアノを処分したいなら、「出張買取」です。インタネットや電話で、商品の詳細や状態を知らせるだけで申し込むことができます。

 

また、「宅配買取」は電話やメールで商品の詳細を伝えて査定を受け、運送会社が電子ピアノの回収に来るというものです。商品の梱包なども運動会社がおこなうので、利用者は立ち会うだけです。