有名メーカーのピアノの売却

不要になったピアノを高く売却する場合、有名メーカーのピアノなら高額の値段がつくと言われます。特にヤマハは知名度が高く、中古でもすぐ売れるので買取業者では、競争になっているようです。さらに状態がよければ、高値で売却も可能です。

 

ヤマハ・カワイなど有名メーカーのピアノの売却
ヤマハやカワイのピアノは国内だけでなく、世界中に知られているので中古ピアノが海外で多く取引されているのが実情なのです。最近の中古ピアノ市場では、品薄の状態が続いているのだそうで、特にヤマハやカワイのピアノは不足気味になっているようです。

 

ピアノの売却を考えている方にとっては、高額で売れるチャンスかもしれませんね。

 

ヤマハには、楽器買取専門の子会社があります。もしあなたが、ヤマハの楽器を持っていて、売却を考えているならヤマハの買取専門会社に相談してみるのもいいかもしれません。

逆に、売却が難しいピアノ

使わなくなって何十年も経つから売れないだろうと思っても、査定してみると以外に値段がついたりすることがあります。
また、キズやへこみがあるんだけど…などの不安材料があっても大丈夫ということも多いのであきらめないで査定してみてください。

 

中古ピアノは年数を経ているのが当たり前です。製造から30年くらいまでなら値段がつくケースが多いのです。それ以上だと売却が難しくなってきますが、業者によっては買取ってくれることもあります。

 

キズやへこみ、少々の汚れは査定にはあまり影響しません。また、鍵盤の一部が上がらない、音がずれているといった程度なら査定のリスクも小さいということです。ただし、塗装が大きくはがれていたり、大きなキズやへこみがあると査定額に大きく影響する可能性がでます。

 

また、水害や火災、虫害などでピアノ内部にダメージがある場合は、買取不可能になったり、査定額に影響します。

ピアノ買取業者について

ピアノの売却をするのは初めてという方は、どんな業者に頼めばいいのかわからないと思います。たまたま電話をした業者にすんなり売ってしまうのは、考えものです。

 

査定に来てもらって買い取り額を提示されたら、確認しなければならないのは、運送費が発生しているかどうか、そして業者によっては、査定だけでも出張費を請求するところがあります。査定見積りは複数の業者で行い、良心的な査定を行うところを選ぶようにしたいですね。

 

ネット査定の場合は、はピアノの細かな状態を入力するわけではないので、直接見てもらって正式な査定をするわけですが、業者によっては、とてもチェックが厳しく、小さなキズや汚れも査定額に関連させてしまうかもしれません。

 

一括査定なら、比較検討できるので、決定は保留しておいて、実際の査定を複数業者で行うようにすると失敗がありません。